西野弘章 DIY&セルフビルド オフィシャルサイト 小さな小屋から、ガレージ、ゲストハウス、自宅まで!夢のセルフビルドを実現しよう! 

内装編

暖かいスギのムク板にこだわった、自慢の床仕上げ

外装工事と違って、内装はDIYでものんびり楽しめるのがうれしい。
でも、早いところ完成させて、祝いのビールを飲みたいというのも正直なところ。
内装で正解だったのは、床に使った杉の無垢板。
無塗装なので杉の柔らかい質感が、とっても足に優しいのでした。

天井断熱材

今回の隠れ小屋で、唯一の自慢(?)なのが完全断熱仕様であること。床はもちろん、天井も壁もすべて断熱材を充填してあるので~す。おかげで、真冬でも2時間ほどストーブを焚いておけば、あとは暖房なしでポカポカに過ごせるのだ。
しかし、実際のDIY作業には四苦八苦。汗にまとわりつくロックウールのチクチク感が、最高に不快だったのです……。

天井断熱材張り

天井板張り

天井には、OSB材を張って空間に変化をつけてみた。というか、建築当時は、この材料が一番安く買えたのです!

OSB合板の天井

【送料無料】OSB合板 600mm 300mm 16mmDIY 合板 材料 木材 低ホルムアルデヒド 棚 再入荷

価格:
1,917円

(2019/08/06 11:40時点 )

↑OSB合板とはこういうタイプのものです。

床仕上げ

床材は3分厚の杉板。ソフトな感触が、このような隠れ小屋の床板にはピッタリなのだ! 素足で歩いてみると、フローリングのような硬い冷たさは皆無で、その柔らかさと暖かさを実感。見た目にも優しいし、これは絶対にDIY派にオススメです!
ちなみに、お値段も坪単価4,000円と格安でした。

杉の床板

内壁張り

室内壁は、石膏ボードと合板を利用。壁面は最終的に本や工具、釣り具などを収納する棚に埋め尽くされることになるので、仕上げ材は省略しました。一部の壁に腰板を張ったのが、せめてもの工夫?
ちなみに、写真右に見えているのは屋根裏部屋に上る階段。前出の電気屋の後輩が、余り材を利用して作ってくれました。謝々。

内壁 石膏ボード合板

【吉野石膏】【プラスターボード21mm】TBZ強化石膏ボードベベルエッジ606×2420(2×8版)99枚まで1回あたり送料6480円(一部地域を除く)※代引不可

価格:
1,458円

(2019/08/06 11:44時点 )

息子

「爆釣日記」のほうでもたびたび登場している息子も、建築当時はこんな赤ん坊でした……。ん? いったい何をくわえてんだ!

息子 現場で遊ぶ

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 小屋大全 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.